食べログ グルメブログランキング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいど憶良(おくら)です

休日には温泉に行って美味しいものを食べ、ご当地スーパーで食材を買って料理する。その記録と面白いものがあればご紹介もしたいと思っています。

鳥取のど真ん中。 名湯100選のラドン泉、関金温泉 湯楽里

☆ 温泉 鳥取

まいど憶良(おくら)です。

鳥取県倉吉市、関金にやってきました。

鳥取県ラジウム温泉の宝庫です。

f:id:okuradesu:20160603153723j:plain

ここ関金温泉も、ラジウム泉です。

泉質は単純放射能泉(低張性弱アルカリ性温泉)

f:id:okuradesu:20160603153726j:plain

玄関を入って受付を済ませて奥へ進みます。

f:id:okuradesu:20160603153729j:plain

成分表がありますと、やっぱり見てしまいます。

循環とか、塩素が入っているのかなぁ、とか。

あと、ph値も気になります。

f:id:okuradesu:20160603153733j:plain

ph値が高いと、すべすべ、ぬるぬるしているんじゃないかと期待が高まります。

f:id:okuradesu:20160603153736j:plain

脱衣所を過ぎて、お風呂へ。

f:id:okuradesu:20160603153739j:plain

若干外に出ずらい雰囲気ですが、いいですよね。

露天は・・・ないようです。

それから、リンスインシャンプーとボディソープは、2種類から選べます。

(なんでこんなこと書くかは、後述で)

f:id:okuradesu:20160603153750j:plain

その代わりいい景色があり、満足です。

f:id:okuradesu:20160603153752j:plain

涼むのに良い感じのテラス。

f:id:okuradesu:20160603153831j:plain

さて、お風呂ですが、シンプルなつくり。

f:id:okuradesu:20160603153834j:plain

なんだか気持ちもほっこりします。

f:id:okuradesu:20160603153838j:plain

大自然から頂く元気の素ラジウム泉は、大体匂いがなく、ぬるっともつるっともしていない所が多いのですが、ここもそういう特徴はあまり感じられませんでした。

ラジウム泉に期待するのはそういう所ではないのです。

 

ラジウム温泉の中に含まれる低レベルの放射線は体の疲れた細胞を外から刺激、内からはラドンで刺激して快復を早めてくれます。」 ~関金温泉HPより

と、こういう事なんです。(手抜き解説) 

f:id:okuradesu:20160603153842j:plain

あぁ、いいお湯でした。

f:id:okuradesu:20160603153845j:plain

待合室にはTVもおいてあります。

しばし嫁さんを待ちます。

「いやぁ、いいお湯やったねぇ。じゃあ、帰ろうか」

「そーやねぇ。ジャグジーとかも、よかったでしょう」

「えっ?」

「シャンプーも色々あって、選び放題で。」

「なんだってぇ!」

ちょっと、女湯って、どうなってんの?

と、いう事で、もうちょっとレポートは続きます。この日は男女ともにお客が0だったので、女湯には嫁さんに潜入してもらいました。(人0だから、なんも出てこんよ)

f:id:okuradesu:20160603153854j:plain

湯舟です。なんだ、一緒やん。

あっ、リンスがある。(視点が細かい)

f:id:okuradesu:20160603153857j:plain

テラスに出ると、

f:id:okuradesu:20160603153907j:plain

おおっ。こんな設備が。

f:id:okuradesu:20160603153910j:plain

ジャグジーじゃあ、あ~りませんかっ!

f:id:okuradesu:20160603153916j:plain

風景は、安心。同じです。

f:id:okuradesu:20160603153934j:plain

そして内湯の片隅に。

f:id:okuradesu:20160603153937j:plain

こんなんがっ

f:id:okuradesu:20160603153939j:plain

ううっ。別に、そんなにうらやましくはないです。

野郎ーなんて、何使っても一緒ですし。

さて、気を取り直して。

f:id:okuradesu:20160603153942j:plain

お泊りの人はこんな設備も使えるようです。

f:id:okuradesu:20160603153944j:plain

ゆったりとくつろいで過ごせそうです。

f:id:okuradesu:20160603153947j:plain

お帰りに見た、受付のところにはレトロな電話もありました。

 

関金温泉 湯楽里

鳥取県倉吉市関金町関金宿1396-2

0858-45-6400

単純放射能泉(低張性弱アルカリ性温泉) 39~45度

大人400円

 

雰囲気 ★★☆☆☆

泉質  ★★★☆☆

コスパ ★★★☆☆

お勧め度★★★☆☆

 

星の数は私の個人的な感想です。そう感じる人もいるんだな、くらいの何かの目安程度にとらえて頂ければありがたいです。